紅ズワイガニは本ズワイガニに勝る旨さをもっているのに、そのホントのおいしさが知られていません。このサイトではベニズワイガニの魅力をさぐります。

紅ズワイガニ産地

紅ズワイガニは「ゆでる」より「蒸す」。漁師おすすめの「港蒸しベニズワイガニ」を食べて驚け

投稿日:

蒸し紅ズワイガニ

的確に処理された紅ズワイガニはズワイガニを超えるうまさを持っています。

特に、その身の甘さにはなんともいえない味わいがあります。

通常、紅ズワイガニはゆでられたあとに流通しています。

冷凍、未冷凍、それぞれ流通していますが、おすすめはなんといっても未冷凍モノ。

紅ズワイガニが持つ本来のうまさを堪能できます。

そんな未冷凍の紅ズワイガニですが、「ゆでる」方法のほかに、「蒸す」方法もとられています。

それが最近カニマニアの間で話題になっている「港蒸しベニズワイガニ」です。

港蒸しベニズワイガニ」とは

山陰、境港の新名物として売り出し中の「港蒸しベニズワイガニ」。

その多くはゆで上げられて流通しますが、一部は、ゆでるのではなく蒸されて流通しています。

紅ズワイガニを蒸すことによって、

 ・ミソが流れださない

 ・余分な塩分が入らない

 ・旨みが外に逃げない

メリットがあり、現在、急速にその評価を伸ばしています。

「ゆでる」より「蒸す」方が、手間もかかかりますし、専用の蒸し器も必要になりますので、流通量はそれほど多くありません。

ぜひ一度、味わってみてください。

紅ズワイガニを味わうなら、「蒸し」かつ「未冷凍」です。

ハズレなしの「未冷凍」紅ズワイガニ取り寄せランキング

No.1 兵庫県香住漁港産 未冷凍「香住ガニ」

ハズレのない紅ズワイガニを選ぶならまずはコレです。
ブランド紅ズワイガニの草分け、兵庫県の「香住ガニ」のゆでたて未冷凍モノです。

No.2 新潟県かにや横丁 盛紋丸の未冷凍紅ズワイガニ

未冷凍の紅ズワイガニにとことんこだわる新潟県能生のかにや横丁に店を構える盛紋丸さんです。

No.3 鳥取県境港産 未冷凍 紅ズワイガニ

水揚げ当日に茹で上げ、即日出荷される紅ズワイガニ。
本場、鳥取県の境港からのカニです。未冷凍なので紅ズワイガニが持つ繊細な味と風味を楽しめます。

-紅ズワイガニ産地
-

Copyright© 紅ズワイガニが好き。ホントにうまいカニはこれ。 , 2022 All Rights Reserved.